<< 第9回サントレ日記・快挙達成!? | main | 峠で遊ぶ。 >>
コンセプトはベーシック!

イタリア北部の工業都市トリノを拠点に、

個性的なフレームを生産しているペンナローラの「RC-1」は、

ベーシックをコンセプトにしたカーボンモノコックフレームです(^^)v

 

 

ハイグレードカーボンを使用し、

適度な剛性と軽快な走行性能を実現、もちろん耐久性もバッチリピース

レーススからグランフォンドまで対応する懐の深いフレームですグッド

 

 

オーソドックスなフレームは整備性も良く、

日頃のメンテナンスも容易ですね〜

 

 

トップチューブからシートチューブは、弓なり形状で快適性を、

ダウンチューブからチェーンステーBB周囲は、ペダリングパワーをしっかり受け止め、

剛性面も抜かりなしですね!(^_-)-☆

 

でっ、気になるお値段ですが...、なんと!

¥118,000なり〜、お財布にも優しいですね(*^^)v

 

これに、組み付けるコンポは何がいいのか...、

やっぱり、新機能を搭載したNewアルテグラでしょう!?

でも、105も捨てがたいし...、何にしようか?

考えている時が一番楽しいのは間違いない!

 

あっ、もちろんカンパもありですね〜(笑)

 

 

 

 

 

 

 
 

カテゴリ:フレーム・完成車 | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lavenir-oishi.jugem.jp/trackback/1729
トラックバック