自転車も車検!キャンペーン

【キャンペーンのご案内】

 

スポーツバイクを安全に楽しむために、
SBAA PLUS認定店(当店)で500円(税別)以上の点検・整備を受けると、

抽選で「お買物券1万円分」が当たる、自転車も車検!キャンペーン実施中です!!

 

 

期間:〜12月31日まで。
詳しくは自転車協会HPをご覧ください。

カテゴリ:メンテナンス | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0) | -
出先でも何時も綺麗に!?
大事な愛車いつもきれいにしてますか〜?
汚れにもよりますが...、時間が経ってしまうと、
落ち難くなったりして、手こずった経験ありますよね?

でも、もう大丈夫!!



この、バンブーサイクルワイプはウェットタイプのペパーウェスで、
バンブーって名前の通り、竹繊維を使用したワッフルタイプのペーパーで、
丈夫なうえサドルやフレームの油汚れ、手の汚れ落としなど、幅広く使え、
気軽に直ぐに汚れ落としが出来る?と言うわけです!グッド



一枚ずつ個別包装されていてるので、サドルバックに忍ばせておけば、
出先でのトラブル修理の後も、綺麗な手で再出発〜自転車が、出来ますねすまいる

バンブーサイクルワイプ:¥102+税(1枚)
カテゴリ:メンテナンス | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ちょっとした雨には...
プロのレースでも最近使われ始めた、
サドルのレールに取り付けるだけの簡易泥除けがこれ!



ちょっとした雨の時や今は降ってないけど、
降水確率の高い日などに、着けててよかった〜的な、
便利ものですね(^^)v



不要な時は折り曲げてサドル下に収納もできます!




カラーは黒と赤です。

サンマルコASS SAVERS:¥1,000+税
カテゴリ:メンテナンス | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ビフォーアフター!
秋もだいぶ深まり朝晩はだいぶ寒くなってきましたが、
天気のいい日中はサイクリングに快適なシーズン到来です!

春のシーズンインから暑かった夏を超え、
頑張ってきた愛車たち、お疲れモードになっているかも!?
ですよ〜

定期的にメンテナンスをしているバイクは、
シャキッとした乗り味で、性能も引き出せますが...、
メンテナンスを怠ったパーツは、もしかして、
ご覧のような状態になっているかも〜!?

 

チェーンオイルに埃が付着して堆積してしまってます(◎_◎;)



これだけ汚れが酷くなると、チェーンとギアの摩擦抵抗が増え、
当然ですが軽快なペダリングは望めませんね...💦

 

このような汚れは、マイナスドライバーなどを使えば、
簡単に取り除けるものなので、ご自分でもできるはず!?

普段のチョットした心がけで防げますね(^_-)

でも、こうなる前に汚れを取り除いていることが、
先決なのは言うまでもありませんが...(苦笑)


 
カテゴリ:メンテナンス | 18:40 | comments(3) | trackbacks(0) | -
危険ですよ〜!!
チューブラータイヤのことをよくご存じなく、
ご使用の皆さまに、念のためお伝えいたします!

チューブラータイヤの固定方法は、リムセメント(接着剤)を使用し、
リムにタイヤを貼り付けて使用するもので、時間と共に固定力は低下していきます。

もし、固定力が低下したままで乗っていると、
タイヤがリムから剥がれてしまうこともあるので、
そうなると大変危険なことになってしまうかも...(>_<)

大体の目安として、半年ないし1年おきには貼りなおして、
しっかり固定された安全な状態で、乗るようにしてくださいませ!!

画像は最近持ち込まれたチューブラータイヤの
貼り替え作業のものですが、タイヤの裏側にある、
ふんどしと呼ばれる帯状の布が劣化してしまい、
タイヤから剥がれてリム側に残ってしまっています。

 

タイヤがここまで劣化するには、
かなりの長期間放置しておかないと、こうはならないので...、
ご安心ください?!(;'∀')

古いリムセメントの上に新しいリムセメントを塗ることは、
十分な固定力が得られず危険なので、古いリムセメントは全て取り除き、
リムを完全にきれいにした後に、新しいリムセメントを塗り直します。

 

この作業の後に新しいタイヤをしっかり装着すれば、
再び安全に乗れるようになる!と言うわけです。

 

新しいタイヤと古くて劣化したタイヤ、見比べれば一目瞭然ですね!
チューブラータイヤ乗りの皆さん、ご自身の安全の為に点検は怠りなく!!
お願いしますよ〜(^^)v

ちなみのこのホイールのリムは、軽量リムのマビックGEL280、
ハブが7400のデュラエース・スプロケは7Sの組み合わせ...、
マニアには涙ものかも〜!?懐かしすぎます(^^ゞ
カテゴリ:メンテナンス | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) | -
緊張します!?
最近この作業をすることが、少なくなりましたが、
クロモリフレームの組み付け前の仕上作業って、
失敗が許されないので、何度やっても緊張しますね〜(^_^;)



これらの作業をしないとフレームの精度が出ないばかりか、
ベアリングの回転が渋くなったり、パーツの寿命にも影響が出てしまいます。



BBのネジをなめたりしようものなら、
下手するとフレームがお釈迦に…(・・;)
気を抜けない作業になります!



ネジをさらった後は、BBのフェイスカット、
これでBBの仕上げ作業が無事に完了(^^)v

クロモリ・アルミフレームが全盛の頃は、
カンパの工具なしには作業が成り立たなかったので、
たまには使ってあげないと、可愛そうですね!!
 
カテゴリ:メンテナンス | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) | -
お早めに!!
皆さ〜ん。
お使いのシューズのソールに着いている、
クリートは大丈夫ですか〜?!

下の写真は、減り過ぎて原形を留めないまで、
使い込んだクリート(左)と新品のクリート(右)です。



ここまで減ってしまったクリートでは、
ペダルとクリートの間に隙間が出来てしまい、
パワー伝達に相当なロスが…(^_^;)

 

それにシューズをペダルにステップインする時に、
スムーズに嵌らないし、外れてしまう可能性もあるかと…(>_<)

ここまで使ってもらえれば、クリートも本望ですが、
何事も程々が宜しいかと…、思います〜。

今一度ご確認の程を!!
カテゴリ:メンテナンス | 19:18 | comments(1) | trackbacks(0) | -
ピッカピカ!?
オーバーホールシーズン真っ盛りですが、
愛車のメンテナンスはお済ですか!?

変速不良やパンクなどは、誰でもすぐに分かるトラブル(症状)ですが、
ブレーキコントロールや制動力に大きな影響があるのに、気が付きにくいのが、
ブレーキシューが当たるリム面の異常ではないでしょうか?!

下の写真は、ブレーキシューにゴミ(砂やリムが削られて出来る
アルミ屑等)が付着し、リムが削られてザラザラになった状態!!



この様な状態では、スピードコントロールもイメージ通りに出来ず、
本来の制動力も得られないので、大変危険なことに…、なる訳です(^_^;)

下の写真は、
リム専用の研磨剤でブレーキ当り面を
ピッカピカに磨き上げた状態!



どうですか?違いは一目瞭然!
これで、正常なブレーキンコントロールと制動力が甦り、
安全快適、そして楽しく走れると言う訳ですグッド

 
カテゴリ:メンテナンス | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -
オーバーホールはお済ですか?
ロードバイクを始めとするスポーツバイクは、
日頃のメンテナンスが安全に乗るためには欠かせませんが、
忘れてはいけないのが、大掃除ならぬオーバーホールです!

一度完全に分解してパーツやフレームに異常がないかを確認し、
消耗パーツや問題があれば、新品パーツに交換します。



こうして再度組み上がれば、新車同様に乗り味もシャキン〜っとして、
快適なシーズンを乗り切ることが出来ると言う訳です(^^)v



オーバーホールが終わった自転車は、
とても綺麗で輝いてますね〜き



フレームカラーにバーテープやケーブルを
カラーコーディネートしてみるって技!?もありますよ〜

大事な愛車を、安全・快適に乗れる様に整備して、
気持ち良く春のサイクリングシーズンを迎えましょう!!!

 
カテゴリ:メンテナンス | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | -
意外と出来ない?!
今さらですが…、
皆さん、パンク修理ってできますよね?!

ラヴニールで自転車を購入された方には、
パンク修理やホイールの外し方、その他レクチャー済みですが、
他所のお店で購入された方が、自転車の扱い方を知らずに、
教えて欲しいと来店するケースが後を絶ちません。



今日、来店した若いお二人ですが…、
購入先ではポジションチェックと、自転車の扱い方のレクチャーを受けていないのだとか…、
そんな訳で、ポジション出しからパンク修理まで、一通りレクチャーをし、
これで安心して走れると、ご満悦で帰られました〜ピース

自転車を通販で購入して、乗られる方が最近増えていますが、
基本的な扱い方を知らなかったり、整備不良のままで乗っているのが多く見受けられます。
それは、性能を引きだせないばかりか、リスキーな乗り方だと言わざるをえませんね…注意

 
カテゴリ:メンテナンス | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -
| 1/8PAGES | >>