第9回サントレ日記・快挙達成!?

とても久しぶりのサントレ日記の投稿です(^^)v


参加者:川上雅子、細木茉莉、大石

距離:103  時間:4h12m 天気:晴れ 気温:31℃
コース:ラヴニール-山麓線-大町ダム-扇沢-大町温泉郷-北大町-堤防道路-

    安曇橋-一の沢林道(ビューホテルまで)-ラヴニール

 

 

今日の県内は、安曇野センチュリーライド、SDA王滝(MTB)、

2Days Race in 木島平、高山ヒルクライムと、四つもの自転車イベントのオンパレード!!

更に全国に目を向けると、国内最大のステージレース、ツアー・オブ・ジャパンの開幕と、

まさに、自転車月間の5月に相応しい状況でした。

 

 

そんな訳で、今日のサントレ参加者は3人と少な目でしたが、このことが功を奏し!?

サントレの長〜い歴史の中でも今までなかった、初の快挙達成となりました🎊

ほとんどの方が快挙って何よ?!と思われてると思うので、簡潔に説明いたしますと…、

サントレ史上初めて男女の比率が逆転〜、女子率が上回ったのでした

正に歴史的快挙です…

 

 

そんな女子率高めのサントレでしたが、

内容はいつもと変わらず「楽し苦」が基本です。

 

 

これから本格的に始まるヒルクライムレースと、

チーム初参戦となるニセコクラッシックを視野に入れたメニューとコースで、

脚力&メンタルの両面をしっかりと鍛えて来ました。

 

 

男子の皆さん、

ウカウカしてると女子に追い越されてしまいますよ〜、

えっ、もう追い越されてるって(笑)

 

来週のサントレは木島平で国体予選のロードがある為、

大石塾のサントレはありません。居残り組で練習される方は声がけして、

事故の無いように行ってください。

 

もちろん、国体予選のサポート&観戦応援も、よろしくお願いします

カテゴリ:トレーニング | 15:01 | comments(0) | trackbacks(0) | -
センチュリーライド、コース試走!

毎年ゴールデンウィークに開催する、

2Days in AzuminO(チームイベント)の2日目に行う、

センチュリーライドのコースパトロールに行って来ました!

 

過去参加しコースを把握しているメンバーは問題ない?筈ですが、

初参加や自信のない方には、事前のイメージトレーニングを兼ねて

ご覧頂ければ、少しはお役に立てるのではないかと思います。

 

フルコースは約165辧文猶カットコースは150辧法

信州の山深いコースを通るので、途中、長短のトンネルが何ヵ所もあります。

トラブルを避ける為にも、旧道が通行できるトンネルは、基本迂回します。

ライト類の装備を忘れないように準備してください!

 

先ずはラヴニールをスタート!

 

 

穂高駅前を通過し、明科方面へ向かいます。

明科からは犀川に沿って走る、R19を長野市を目指して北へ。

 

19卉賄澄∪減筌肇鵐優訖号左折。

 旧道を迂回しトンネル出口で合流。

 

 

長野までは緩やかな下り基調で、快調なクルージングを楽しめる筈ですが...、

細かなアップダウンがあり、踏みを入れると以外と脚に来るかも!?

ケイデンス重視のペダリングで無理しないことが、後半の山岳でヘタレないコツです。

 

56卉賄澄∈平トンネル信号を右折、

 旧道を迂回しトンネル出口で合流。

 

 

61卉賄澄⊂松原トンネル信号を左折、

 善行寺・長野市街を目指します。

 

 

70卉賄澄県庁〜信大前(教育学部)の信号を左折し数百m走ると、

 7-11で最初のコンビニ休憩😋この後、白馬までコンビにはありません。

 ※R19を走るのは県庁前の信号までです。

 

 

休憩後、R406(鬼無里街道)を鬼無里・戸隠方面へ向かいます。

長野から鬼無里・戸隠・白馬区間は、山あり谷ありの一番の難所!!

しかも、天候次第では気温10℃を下回る可能性もあるので、

防寒ウエアも必要に応じて、準備しておいた方が身のためですよ!!

 

70.5卉賄澄大きな橋を渡って頼朝山トンネル手前を左折、

 旧道を迂回しトンネル出口で合流。

 

 

その後、裾花川に沿って徐々に高度を上げて行きます。

幾つかのトンネルを抜けると、赤い欄干の裾花大橋を渡ります。

 

 

この橋の対岸右手には、ご覧の様な滝があるので、

余裕があればじっくり見て癒されてください(^^)v

 

 

80.5卉賄澄▲侫襯魁璽港箸呂海海魃折し戸隠方面へ約9劼両紊蝓

 戸隠カット組は道なりに鬼無里・白馬方面を目指してください!

 

 

上りの途中で戸隠バードラインと合流したら左折し戸隠神社方面へ。

 

90卉賄澄戸隠神社郵便局と「そば処よつかど」のT字路を左折、

 ここから鬼無里までの区間は、道幅が狭く砂が浮いている個所や、

 荒れた路面があるので、特に下りコーナーは要注意です注意

 

 

95卉賄澄大望峠。

 峠の手前に展望台へ入る旧道が右側にあるので、そちらへ!

 白馬連峰と戸隠山を眺めてリフレッシュです!!

 

 

大望峠から鬼無里へ下るワインディングロード

 

 

102.5卉賄澄鬼無里村。

 ここでショートコースと合流した後、白馬への緩やかで長い上り。

 この区間が結構きつい...💦一定ペースを心掛け乗り切りましょう〜

 

118卉賄澄白沢隧道。

 だらだら坂を上りきりトンネルを抜けると...、白馬連峰の大パノラマ〜!!

 疲れも吹き飛ぶこのコース一番のビューポイントです!!!

 

 

雄大な北アルプスでリフレッシュしたら、

気を引き締めて下りましょう!この下りは、

あっと言う間にスピードが’出てしまうので、

油断禁物です!!

 

120卉賄澄白沢洞門から2劼曚媛爾辰織ーブの手前を左折!

 スピードが出ていると、見過ごしてしまう可能性があるので、要注意です注意

※万が一気付かずに下ってしまった場合は、白馬市街まで走り、

 R148を左折し大町方面へ向かってください。数匍離が長くなるだけです!(笑)

 

 

123卉賄澄下りきったところの信号を直進。

 

123.5卉賄澄⊃号を左折しスノーハープ(大町)方面へ。 

 

126.5卉賄澄∈缶邵筌肇鵐優訖号を直進、青木湖の湖岸道路を走ります。

 

136卉賄澄▲肇鵐優觴蠢阿乃貽擦鬚惘回、

 大糸線の下をくぐり木崎湖沿いを走ります。

 

137.5卉賄澄¬攤蠍估口信号を直進、県道306を安曇野穂高方面へ!

 

ここからは、県道306号線を道なりに走り、

松川村で県道25号線入れば(山麓線)ゴールのラヴニールへ辿り着くはず!?

最後の力を振り絞りラストスパート〜です。

 

165辧▲薀凜法璽襦

 感動のゴーーーーール!!!!!

 完走、おめでとうございます\(^o^)/👏

 お疲れさまでしたm(__)m

 

と言うわけで、センチュリーライドのコース案内でした!

どうでした、参考になりましたよね?!(^^ゞ

 

では、皆さん。

当日までしっかりトレーニングに励んでくださいね!
 

 

 

カテゴリ:トレーニング | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | -
今年も始まりました!

長かった冬も終わりに近づき、

春の足音が聞えてきた、安曇野です...

 

3月と言えば本格的なロードシーズンの始まり!

そして、チーム練習会のサントレが冬眠から覚め、

いよいよ再開です(^^)v

 

 

とは言え、まだまだ定番コースの大町方面は雪野原...

でも、道路に雪はありませんので大丈夫?日陰以外は!(^^ゞ

 

 

1回目のコースを大まかに説明すると...、

前半の山麓線−大町−明科までは、賛否はありますが?!平地区間(笑)

後半の明科−四賀周回−明科は、緩やかな上りと短い急坂を織り交ぜた、

アップダウン区間です。

 

参考まで、今日のコースと負荷

(大石のデータ)はこちら!

  ↓ ↓ ↓

 

個人的には、始まったばかりなので、まだまだ全開走行とはいきませんが、

回を重ね暖かくなると共に、徐々に足を上げていきたいと思います。

皆さんも、焦らずじっくり確実に、目標に向けて鍛えていきましょう!!

 

 

では、11月末の終了まで”楽し苦安全第一”で、

頑張って行きましょ〜\(^o^)/

最終回まで、よろしくお願いいたしますm(__)m

カテゴリ:トレーニング | 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) | -
シバかれ隊活動報告!?

県外のお客さんや知り合いによくされる質問の一つが...、

冬の安曇野は雪が降って⛄自転車に乗れなくなって大変でしょ!?

何が大変なの?かは別にして、もちろん雪は降りますけど積雪量は少なく、

ほぼ、冬を通してロードにも乗れてしまいます!!

 

でも、安曇野で冬の楽しみと言えば...、

現役時代から続けている、MTBトレーニングがあります!

 

 

お店を始めてからも、バイク購入者のお客さんやチームメンバーを対象に、

3〜11月はサントレ(ロード)12〜2月(MTB)と、定期的にライディングスクールをしています。

 

YouTubeの画像は一昨日ですが、MTBを購入して間もない、TOさんとKFくんの三人で、

程よく雪の積もった山を彷徨い?シバかれて来た時のものです!(^_^;)

 

寒さの厳しい冬の安曇野では、MTBライドが最高のトレーニングになり、

春から始まるロードシーズンにもすんなりと移行できる!?

と言うわけで、よかったら皆さんもいかがですか〜(^^)v

 

※「シバかれ隊」とは?

MTBで山に”シバかれ”に行くこと至上の喜びとする、

隊員で構成される、ラヴニールの特殊!?部隊のこと...、です(;^_^A

 

 

カテゴリ:トレーニング | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) | -
今季初スノーライド!!
暖冬で全く雪のない安曇野でしたが、
遂に冬将軍がやってきて、一夜にして、
一面の銀世界になってしまいました〜⛄

 

しかも大雪!!一度に降り過ぎです...(^_^;)
平地でも30〜40僂蓮∪僂發辰燭里任呂覆い任靴腓Δ!?

 

そんな訳で、自転車乗りの性として!?
お決まりのスノーライドへGOぴのこ:)

 

雪道を走ってる記事をアップした時に、
必ずと言っていいほど、寄せられる質問が、
タイヤは何を使ってるか?!と言うもの…、

今日は前もってお答えしておきま〜す!(笑)

タイヤは一般的なMTBタイヤです、
圧雪路や雪道では、それで十分です!
凍結路には、もちろんスパイクタイヤは有効ですが、
私の走るコース上に、そんなに長い凍結路はありません。

もちろん何ヵ所かはありますが、
凍結路を走るマル秘テクを駆使して乗り切っています(*^^)v
もちろん時々コケる時はありますけどね...(;'∀')

 

今日の最低気温は−10度を下回り、走り出した10時頃でも−8℃!
さすがに身体が温まるまで、いつもより時間がかかりましが、
キリッとした冷たい空気は、身体も頭も気分爽快で、
全身の細胞が活性化されていく様で、気分最高です⤴

 

ほとんどが圧雪路でしたが、
主要な道はアスファルトが顔を出し、
雪が溶けびしょびしょなところもあります。

そんなところはスピード控えめに走るのでが、
いつもマッドガードを装着しているので、
撥ね上る飛沫もでお尻が濡れて冷たくなる心配はありませ〜ん!(^^)!



でも、自転車はご覧の様に雪まみれ...、
ですが、走れなくなる様な事はなく、この時期ならではの、
スノーライドを満喫してこれたのでした〜\(^o^)/
カテゴリ:トレーニング | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) | -
鹿児島合宿、もう11日目!
鹿児島合宿も、早いものでもう11日目!

今日の練習メニューは、200劼離蹈鵐哀薀ぅ匹如
スタミナ強化、有酸素能力向上が主な目的です(^^)v

コース案内と集団牽引役には、
この日も地元地理に詳しい、
鹿屋体大自転車部の精鋭にお願いしましたよろしく

自転車部はこの日が全体練習の開始日らしく、
帰省していた皆さんが集結、ケンズの選手と合わせると、
かなりの大所帯です。

スタート前のミーティングで、
体大の黒川監督から、新年の挨拶とコース説明、
諸注意があり、いざ200劼離好拭璽箸任ぴのこ:)



長丁場なので、とりあえず約60卅ったところで、
1回目の休憩(/・ω・)/みんな揃っているうちに?!
皆さんで、はいポーズ📷



平坦基調とは言え、中々のハイペースで集団は進み、
この時期としては、かなりハイレベルな練習内容ですグッド



大隅半島を南下した後、折り返し桜島を目指して北上、
その後、霧島市方面を目指して、ハイスピード巡行、
霧島市内に入る手前の峠頂上で、Uターン、桜島目指し再び南下します。

2回目の休憩ポイントは約150劼砲△襦
自転車部にお酢を提供している会社の駐車場です。



オフトレ入りしたばかりで脚も身体も、まだ出来ていませんが、
快速カノヤトレインに乗って、終始安定したスピード走れ、
ケンズの佐藤・足立両選手とジュニアの選手達にも、
とても刺激になり内容の濃いいい練習が出来たと思いますピース
※ジュニア選手は100〜150劼能了



前回に続き、強力な機関車役をしてくれた、
アイサン・レーシング入りが決まった原田選手と、
自転車部キャプテンンの徳田選手〜、ありがとう<(_ _)>

今回の合宿では、鹿屋体育大学自転車部の皆さんに、
多方面でお世話になり、また、楽しく練習させて頂くことが出来ました!!
また、機会があれば、よろしくお願いいたしますm(__)m

天気:曇り 気温:17℃
走行時間:6h17m 走行距離:203.9
コース:鹿屋体大−伊佐治−折り返し−鹿屋−垂水−霧島−折り返し−垂水−鹿屋体大

 
カテゴリ:トレーニング | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | -
鹿児島合宿、カノヤトレイン!
合宿入りして2日目は、
バイクトレーニングからスタートです(^^)v

今日は地元を知り尽くす、
鹿屋体育大学自転車競技部の、
お任せコースを案内してもらいました。

9時に鹿屋体育大学をスタートし、
先ずは鹿児島湾を右手に見ながら大隅半島を南下、



佐多岬手前のAコープで小休止を取った後、
折り返して来た道を北上、桜島方面を目指すのですが、
鹿屋をスルーして、垂水市街を抜け暫く進むと...、
正面に大迫力の桜島が見えてきます火山



この光景は、人生初!鹿児島の私にとっては、
とても新鮮で、何だか自然に体に力がみなぎって来るような!?
ここは明らかにパワースポットですね力



桜島の突端で右に進路を取り、
数キロ行くと第二休憩ポイントの垂水道の駅...、
の道路を挟んで反対側にある、鹿屋チームご用達のマミーズカフェ☕



鹿屋チームの黒川監督ご推薦のサツマイモシェークと、
焼芋🍠を頂きましたが、さすが薩摩芋の語源になっただけのことがあり、
とっても甘くておいしかったです〜😋



佐藤選手も焼芋を、いっただきま〜す美味しい
出発前にお決まりの集合写真をパチリ!(^_-)-☆



カノヤトレインは、さすが大学チャンピオンのことだけあって、
集団の統制が取れ一定ペースで進むので、安心して走ることが出来、
一緒に練習させてもらった、佐藤・足立両選手(チームケンズ)にも、
とてもいい練習と刺激になったと思います!!

黒川監督はじめ自転車部の皆さんのお陰で、
いい練習をさせてもらうことが出来ました、ありがとうございます!
また次の練習も、よろしくお願いしますよろしく

天気:曇り 気温:13℃
走行時間:4h29m 走行距離:142
コース:鹿屋−南大隅町−鹿屋−垂水−マミーズカフェ−垂水−鹿屋
 
カテゴリ:トレーニング | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) | -
虎の穴、鹿屋体育大学訪問。
鹿児島合宿初日は、練習のない休養日の為、
先ずは鹿児島のシンボル桜島をこの目で見ようと、
身体と脚をほぐしがてら、サイクリングしてきました。



実は、桜島をこの目で見るのは人生初!!
火口からは薄っすらと噴煙が上がり、
どっしりとして迫力十分な山容でした🌋



そして、海岸線の同じ道を引き返し、
今回の合宿でお世話になる、国立唯一のスポーツ専門大学、
鹿屋体育大学自転車競技部に、突撃アポなし訪問に...、



突然の訪問でしたが、黒川監督はじめ選手の皆さんも、
快く対応してくださり、ありがとうございました<(_ _)>



部室には所狭しにバイクや練習機材が置かれ、
流石インカレ・チャンピオンの大学だけのことはあります(^^)v



それに、サポートカーはなんと...、
メルセデスベンツから提供された、
新モデルのCLAシューティングブレーク↑
おっしゃれ〜、ですねグッド

こんな恵まれた体制と環境、そして指導者の情熱があって、
日本の自転車競技の将来を担う、人材が輩出されていると言うわけです!!

正に自転車界の虎の穴!的存在です。
 
カテゴリ:トレーニング | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | -
伊豆ベロ初体験!!
国内では唯一で初の屋内板張りバンク、
伊豆ヴェロドロームを初めて走って来ました!

オープンしたのは2011年なので、
日本サイクルスポーツセンター(以下CSC)
に来ること自体が4年ぶりとなる訳ですね…、
それまではレースや雑誌のインプレなどで、
こと有るごとに訪れて慣れ親しんだところでした。

伊豆ヴェロはオリンピックや世界選手権などの国際大会では、
標準仕様の周長が250mで最大カントは45°あります!!!



45°って聞いても、どんだけ〜?!って感じですが、
ご覧のとおり、こんな感じです(・。・;
ここを自転車で走るなんて、マジ!?って感じですが…



見ると走るとでは大違い!?
意外と簡単に走れてしまいました(^^)v
もちろん、他のバンクで走っていた経験と、
チョッとした腕と度胸が必要ですけどねすまいる



この板張り走路の走行感ですが、路面抵抗が少なく滑らかな走り心地、
板はシベリア松を貼り合わせたもので、イメージとしては体育館の中に走路がある感じ、
そのせいか、走行音が反響してけっこう迫力ある音が全体に響き渡ります。

専用のトラックレーサーが無くても、
貸自転車で体験走行が出来るので、
興味のある方は走りに行ってみては!?

敷地内には、面白自転車や様々な遊びが出来る施設があるので、
こども連れでも行っても楽しく遊ぶことが出来ますよ〜グッド
カテゴリ:トレーニング | 22:36 | comments(2) | trackbacks(0) | -
初走り!
移転新築した松本の新バンク、
美鈴湖自転車競技場が昨日オープンし、
今日、早速初走りに行って来ました。

走路はホームとバックの直線が長め、
コーナーのR(曲線)はやや小さめなせいか、
コーナー出口では遠心力で、身体が押し付けられる感じが…、
バンクならではの久しぶりの走行感に、わくわく



ウォーミングアップの周回練習の後は、
明後日の国体予選に出場するチーム員の、
大島、酒井選手が200mハロンと、
1Kmタイムトライアルのタイム計測をしました。

その後に自分もチャレンジ〜、
久しぶりのピストの本気走りに、
脚と心臓が全く追い付かず撃沈…、
現実はきびしい〜ですね(^_^;)



地元出身で94年広島で行われた、
アジア大会の1KmTTで優勝した経歴を持つ、
塩原選手も久しぶりに一緒に走りました!



富山から走りに来た古本選手は、
サンシンレーシング時代のチームメイトで、
国体や実業団の短距離で活躍した経歴の持ち主。



チーム員の酒井選手は、
先月ピストデビューを果たし、
短距離に目覚めたのか?!
楽しくてやる気満々の様子です(^^)v



久しぶりにバンク練習をした後、
長野県代表として国体などで一緒に走った、
古本・わたし・塩原くんのスリーショットです。

新装オープンした美鈴湖バンクは、
夜間照明も完備されているので、
今度はナイター練習会をしようと思ってます!

ピストレーサーを持っている方、
夏も涼しい美鈴湖バンクで一緒に走りましょう!(^^)!


 
カテゴリ:トレーニング | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
| 1/29PAGES | >>